牛1頭食べつくす!/ホルモン焼道場 蔵 赤坂店


2011.02.19 Saturday
0
    赤坂都心の焼肉店。
    赤坂・赤坂見附から徒歩5分弱、周りにはビル、ビル、ビルの森。
    そのビル郡の中の5Fに少し控えめな看板がこちらのお店。

    中野・立川・国分寺と西東京に店舗を展開する、安いホルモン屋さんの赤坂店。
    赤坂とは思えない価格帯が人気のようです。


    この日は20代男子を1人参加の合計4名で訪問。
    オーダーは仕切り屋のしっかり美女にお任せでした。



    まずはじめに出されるモリモリのキャベツ!
    野菜が不足がちになるので嬉しいです。
    ドレッシングはテーブルにありますが、さっぱりとレモンで食べるのが美味しかった!



    キムチは辛すぎず、リンゴ系の甘みもあって優しい味。



    ユッケは一見お肉に見えません。
    まったく筋がなく、綺麗な赤で食感もコリコリしていて、タンを食べているよう。
    ロースらしいのですが、まったく脂を感じさせずお肉の味を堪能できます。




    トントロは脂がたーーーーーーーっぷり!
    しっかり焼いて、脂を落としてもさらに甘い脂が滴ります。
    豚ナンコツはコリコリが楽しめます。
    細かく切れ目を入れてくれているらしく、あごが疲れることはありませんでした。



    まるちゃん(牛のコロ)塩味でいただきました。
    丁寧に処理をしてあるので、まったく臭みを感じずあっという間に完食。
    普通コロってじっくり焼いて、ゆっくり食べるものなのに・・・



    和牛ハラミは今回オーダーした中での、唯一の1,000円オーバーのメニュー。本当に安い!
    綺麗な霜降りで、あまり火を通さないで早めにいただきました。



    ドーナツはコリッコリで本当に美味しかった!
    豚の喉だそうです。



    豚まるちゃんは柔らかく、ホルモン特有の「噛んでも噛んでも飲み込むタイミングがわからない」って事が一切ありませんでした。

    ホルモンは1品480円〜780円と、赤坂とは思えない価格帯。
    安くて美味しいホルモンを赤坂で食べられるとは思いませんでした。


    今回は酒飲み4人だったので、かなりお酒の量があって1人6,000円を超えてしまいましたが、jinroなどをボトルで頼むともっとリーズナブルになると思います。


    マッコリが小さい瓶しかなかったようで、8本くらい開けた記憶が・・・
    出来れば瓶でおいていただきたいです!

    赤坂という立地なので再訪は難しいかもしれませんが、私が行き易い立地にも姉妹店が出たらかなりの確率でローテーションしそうです。








    関連ランキング:ホルモン | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅


    ランキングに参加しております。よかったら応援してください!



    食べログ グルメブログランキング
    Profile
    profilephoto
    食べログ グルメブログランキング

    食べ歩きMAPはこちら!
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected Entries
    Archives
    Categories
    グーバーウォーク
    blogram投票ボタン
    ■クリックお願いします!震災のためのパーツ■
    東北関東大震災 緊急支援クリック募金
    ■クリックお願いします!震災のためのパーツ■
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM